かさばる書類の収納方法 5つのコツ

書類の収納

保険の証書や銀行関係の書類、保管用の領収書や取扱説明書など、家で保管しないといけない書類はたくさんありますよね。

そんなかさばる書類の収納のコツを5つご紹介します。

 

種類ごとにファイルケースを分ける

書類の収納

紙もA4サイズだったり、はがきサイズだったり、小冊子だったり、さまざま。

我が家では、すべての書類をA4サイズのクリアファイルに収納し、同じメーカーのもので揃えました。

 

ラベル付きクリアファイル。

 

私が使っているのは、Gクラッセシリーズ。

さまざまな紙類を収納していますが、結構丈夫で何年経っても破れたりしないので、ずっと長く愛用しています。

 

クリアファイルは銀行系・保険系・仕事係・取説系 といったように用途別で分け、背表紙のラベルで見分けられるようにしています。

種類ごとにファイルケースを分けるだけで、書類の見つけやすさが全然違います。

見た感じも揃っていて気持ちいいです。

 

捨てる書類と捨てない書類
【書類の整理】捨てる書類と、保管する書類

続きを見る

 

クリアファイルの中にインデックスをつけて、より見やすく

書類の収納方法

ざっくりと種類別にクリアファイルにまとめただけだと書類を探すのに時間がかかってしまうので、インデックスを付けて、より書類を探しやすくしました。

 

 

たとえば保険関係のファイルの中なら「医療保険」「終身保険」「火災保険」「自動車保険」「ペット保険」「年金」といった感じにインデックスを付けています。

こうやってインデックス分けしておけば、新しい保険証書が届いたときでもさっと入れ替えができ、スムーズに片付きます。

 

ラベルライターでインデックスを作る方法

書類の収納方法

 

私はよく、ラベルライターでインデックスを作ります。

ラベルライターで印字したシールを2枚作って、クリアファイルを前後で挟むように貼るだけで簡単。

粘着力が強いので、ずっと使っていても取れてしまう心配もありません。

 

 スマホで作れるラベルライター。

 

私がよく使うのはライトグレーで白文字のテープ。

 

目次形式でインデックスを作る方法

書類収納

 

設備の取扱説明書は種類が多すぎるので、目次形式にしてみました。

クリアファイルの最初のページに目次を付けて、インデックスは数字にしています。

このやり方なら、たくさん種類があっても探しやすくなります。

 

小さいサイズの保管書類は、ファイルポケットを使って収納

はがきポケットにファイル収納

はがき、年賀状、レシート、領収書、小冊子など、小さい保管書類は中で片寄ってしまってクリアファイルが分厚くなってしまうから、はがきサイズのポケットファイルを用意するときれいに収まります。

 

はがきの収納

 

銀行やカードの約款や、税金の領収書、年金手帳もポケットファイルならきっちり固定できます。

位置が固定できたら、クリアファイルが平らになって分厚さが軽減され、棚にしまやすくなります。

無印良品ファイル用品にも30穴のはがきポケットやカードポケットが売ってるので、形に合わせて手軽に選ぶことができます。

 

 

かさばる資料はスキャナーで電子化

書類収納のコツ

資料や給与明細は念のためにおいてますが、そうするとかなりの枚数になってしまいますよね。

今まで、穴あけパンチで穴を開けてパイプファイルに収納していましたが、それでは収まりきらなくなったので、スキャナーを使って電子化することにしました。

紙で持っておく必要がなければ、スキャンして電子化するのがおすすめ

本棚にも余裕ができます。

 

スキャナーでデータ化
【書類の断捨離】スキャナーでデータ化してみた

続きを見る

取扱説明書をアプリで管理する方法
取扱説明書は必要?アプリで管理する方法

続きを見る

 

レシートや領収書は出し入れしやすい場所に収納する

レシートの収納

日々増えるレシートや領収書は、引き落としがちゃんとできているのかを後でチェックしたり、確定申告用に一箇所によけておきたいので、クリアファイルとは別に置き場所を作りました。

仕舞い込まずに、ラックやカゴにポンポンと入れられるようにしておくと片付けやすくて管理が楽です。

 

 

我が家はリビングにIKEAの壁掛け書類ラックを設置しています。

壁掛けなら場所を取らず、見やすくて、出し入れもしやすいです。

郵便物を持って帰ってきたら、いるものといらないものに仕分けて、ポンポンと放り込むだけで片付きます。

クーポン・クリーニングの控え・お知らせのプリント・パンフレットなど一時的に保管する紙も、ここに置くと管理しやすくて便利です。

 

【領収書やレシートの収納】IKEA・100均セリアを使った収納アイデア

続きを見る

 

書類の収納方法 ● まとめ

● クリアファイルを用途別に分ける

● クリアファイルの中は、インデックスを使って見やすく

● 小さいサイズの書類は、ファイルポケットで位置を固定

● 紙で持っておく必要のないものは、スキャナーでデータ化

● 日々増える領収書やレシートの収納は、出し入れしやすいリビングに

 

インテリアに馴染むファイルケース

 

用途別に書類を保管できるボックス。

 

サイズが豊富なボックス。

本・コミック・CD・BDなど、どんな収納にも使える。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megru / メグメグ

北欧インテリア好きミニマリスト。夫婦2人+メインクーン2匹の東京マンション暮らし。好きなものや大切なものを優先にした北欧ミニマルな暮らしで、自分らしくいられる居心地の良い部屋作りをしています。

■ 出版書籍『メグメグのシンプルかわいい片づけ生活』『メグメグの北欧雑貨とシンプル片づけ生活』『シンプル可愛い収納のコツ』
■ YouTubeチャンネル『megmeg simple life』

-リビング収納

Copyright© megmeg simple life , 2023 All Rights Reserved.