【うちの猫の愛用品】ドライフード・猫砂・猫ブラシ・エリザベスカラー

 

今の猫ちゃんと暮らし始めて、早いもので10年。

猫ちゃんに良いものを探し続けて、最近やっと買うものが定番化してきました。

今回は、うちの猫達が使っている「ドライフード」「猫砂」「猫ブラシ」「エリザベスカラー」をご紹介したいと思います。

 

 

ドライフード

猫のドライフード

 

うちの猫のご飯は、二人ともロイヤルカナン。

それぞれの体質に合ったドライフードを選んでいます。

 

富夢くん(男の子)は子供の頃にストルバイト結石症になってしまい、気を許すとすぐ繰り返すので、ずっとストルバイト用療法食を与えています。

同じドライフードが続くと飽きるらしく、ヒルズなどの他のメーカーも試しましたが、子供の頃から食べているロイヤルカナンの方が好きみたい。

「ユリナリーS/O オルファクトリー ライト」「ユリナリーS/O  ライト」あたりをよく買っています。

 

 

 

神楽ちゃん(女の子)は比較的なんでも食べてくれますが、富夢くんが私の目をぬすんで神楽のご飯を食べてしまうので、基本的には二人とも同じドライフード。

ですが、神楽ちゃんは便秘気味な子なので、「ロイヤルカナン 消化器サポート 可溶性繊維」を半分混ぜてあげることにしました。

 

 

かたいうんちが柔らかくなる可溶性繊維ですが、これを神楽ちゃんに100%で与えると柔らかくなりすぎたので、半分くらいがちょうどいい。

一応ストルバイトにも配慮しているので、富夢くんが食べてしまって安心です。

療法食はいつも楽天で4kgの袋で購入し、少しでもコストを下げるようにしています。

 

 

猫砂

猫砂とトイレ

 

猫のトイレは、ペットショップで頂いたシステムトイレ。

トイレの横にちょうどおさまるサイズなので、ずっとこれを使っています。

 

猫砂は、

・おしっこの色が分かる白い猫砂

・トイレに流せる

・粉が舞いにくい

この3つを叶えてくれる商品を探し、今はマジカルサンドに落ち着きました。

 

 

ぎゅっと小さめに固まって後片付けがしやすいから、他の猫砂を試しても結局このマジカルサンドに戻ってきてしまいます。

大きめの猫砂で肉球に挟まらないとパッケージには書いてたけど、メインクーンの大きな肉球には挟まります^^

 

 

楽天で 12個入りの段ボールで買えるから、いざという時のためにも備えられるのは安心です。

 

 

猫のブラシ

猫のブラシ

 

神楽ちゃんは毛が引っぱられるのがイヤなのか、ブラッシングするとすぐ怒るのです。

できるだけ痛くないように、ソフトタイプのブラシにしました。

 

 

最近使っているのは、ピロコーム。

結構ソフトな肌触りのブラシだと思うのですが、少しは怒らなくなったかなといった程度^^

うちの子は、ブラッシング自体好きじゃないみたい。

 

 

エリザベスカラー

エリザベスカラー

 

神楽ちゃんにエリザベスを試着してもらいました。

キョトンとしてます^^

 

猫と暮らしていると、いつエリザベスをつけるようなことが起こるか分からないですよね。

エリザベスをつけるだけで強いストレスを感じるだろうから、その時に少しでも付け心地がいいように、今のうちに良さそうなのを選んで準備しておくことにしました。

 

・クリアカラー

・首回りがソフトで軽い

・折れにくい

・大型の猫にも合うサイズが選べる

これらを叶えてくれるエリザベスカラーを探しました。

 

 

我が家は「SSロング」を使用。

うちの猫二人兼用で使えるサイズです。

気持ちを和らげてくれるポップな色で、猫にも優しいエリザベスでした。

おすすめです♪

 

他にもいいものが見つかったら、またご紹介しますね。

こちらも合わせてご覧ください。

猫の愛用品
猫の愛用品
【うちの猫の愛用品】食器・キャットタワー・ペットベッド・爪とぎ・おもちゃ・キャリーバッグ

続きを見る

 

-ペット用品

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.