【洗面所収納】タオルの収納方法とたたみ方

タオルのたたみ方

ホテルのタオルみたいに、ふんわりとたたむ方法をご紹介します。

 

リネン庫

 

我が家のタオルを収納している場所は、洗面所のリネン庫。

タオルは年に一回くらいで買い替えてますが、いつもこんな感じに用途別に分けて収納しています。

タオルの端を見せないホテル風のたたみ方で収納すると、一枚一枚の柄がよく分かるし、幅を揃えて並べることで整然とした印象に。

洗ったタオルは下から入れて、上からタオルを使っていく方式にして、順繰り使っています。

 

 

 

ホテル風ふんわりタオルのたたみ方

タオルのたたみ方を統一して、リネン庫に綺麗に並べて揃えていくと気持ちいいですよ。

毎日たたんでいると、だんだん慣れてきます。

 

step
1
タオルを縦に2つ又は3つ折りにしたら、両端を中央に向かって折る

タオルのたたみ方

 

step
2
それを半分にたたむ

タオルのたたみ方

 

step
3
このたたみ方で揃えていく

タオルのたたみ方

ふんわりと、厚みのあるたたみ方に仕上がりました。

 

リネン庫

コンパクトにたためるので、リネン庫の奥に物を置いたりするスペースが作れたりもします。

 

洗面所のハンガーにフェイスタオルを掛けるときは、すでに縦長に折ってあるので、そのまま掛けるだけでいいです^^

 

 

 

無印の仕切り板を支えにタオル収納

無印の仕切り板

リネン庫にたたんだタオルを収納するときは、無印などの仕切り板やブックエンドを使えば、たたんだタオルが横にコロンと倒れることなく整頓できます。

 

 

縦収納できる!タオルを巻くたたみ方

タオルの巻き方

 

縦に収納するなら、タオルを巻くたたみ方にしてもいいかも。

バリ島に行ったときに、ホテルのプールサイドやスパに置いてたタオルが、クルクルとコンパクトに巻いた見せる収納になってたのを覚えてます。

たたんだ状態のままバラバラにならずにまとまって、とても合理的でおしゃれな印象だったので、真似してみました。

 

step
1
縦に2つ折りにする

タオルの縦収納と巻き方

 

step
2
端からクルクルと巻いていく

タオルを縦収納

 

step
3
巻き終わりを、三角にする

タオルの縦収納

 

step
4
巻き終わりの三角を、クルクルの中に押し込む

タオルの縦収納

こうすれば、たたんだ状態でほどけずコンパクトに。

 

タオル収納

タオルをカゴに収納した状態で、一本抜いても他のタオルはバラバラになりません。

ピラミッド型に上に積んでも可愛いので、見せる収納にしても使いやすくていいと思います^^

巻く収納のコツは、あまりキツく巻きすぎないこと。

タオルがぺちゃんこになって、使うときにフワッと感がなくなってしまうので、ほどほどの巻くのがおすすめです。

 

 

白いランドリーボトル
【洗濯洗剤の収納】白いランドリーボトルと、簡単にできるシンプル収納アイデア

続きを見る

洗面所シンク下収納
【 洗面所収納 】シンク下の奥まで使えるスライドラック

続きを見る

 

関連記事

-洗面所収納
-,

Copyright© I'm home , 2020 All Rights Reserved.