キッチンの生活感をなくす 7つのコツ〜ミニマリストのキッチン

 

物が多く集まるキッチンは、どうしても生活感がでやすい場所ですよね。

我が家のキッチンはリビングから良く見えるので、リビングとのインテリアの一体感を意識したキッチン作りができないかなと、あれこれ工夫しています。

 

「余計な物は片付けて、余白を見せる」

「生活感の出る物は目立たないところに置く」

「頻繁に使う物は、デザイン性のある物を選んで見せる収納にする」

 

こういったことを心掛けています。

たとえば、埃のかぶった出しっぱなしの物は仕舞ったり、もう使わなくなったキッチン家電は撤去したり、生活感の出るクーポン券などは見えない場所に移動させたり・・・などしています。

 

生活感をなくすために私がやっている7つのこと

  1. 水切りカゴをなくす
  2. 作業台の上には何も置かない
  3. 7割収納でゆとりを
  4. ゴミ箱は隠す
  5. 冷蔵庫にマグネットを貼らない
  6. キッチン家電は最小限にする
  7. トレイでまとめて整理整頓

 

まだ不慣れですがYouTube動画にしてみましたので、よろしければご覧になってみてください。

もし動画が良かったら、モチベーションアップにつながりますので 「いいね」「チャンネル登録」していただけますと嬉しいです♪

 

 

 

【使用アイテム 】

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

キッチンの生活感をなくす方法
ミニマルキッチン
キッチンの生活感をなくす方法 〜 7つのコツ

続きを見る

シンプルで生活感のない部屋にする方法
シンプルで生活感のない部屋づくり
生活感のないシンプルな部屋にする10の方法

続きを見る

キッチンの昔と今
キッチンをシンプル化
【キッチンインテリア】昔と今を比較 〜シンプルにした結果

続きを見る

 

-キッチン収納

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.