トイレは必要最低限のものだけに〜収納とインテリア【まとめ】

トイレのインテリア

https://megmeg-simplelife.com

トイレは埃が立ちやすく狭い場所だから、置くものは最低限にしています。

収納小物とインテリア雑貨は、明るくスッキリ見えるように白系で統一しました。

 

トイレの吊り戸棚(収納棚)

トイレの収納棚 トイレの収納棚には、トイレットペーパー・サニタリー用品・猫砂・ペットシーツを収納。

バラバラっと落ちてきそうなものやパッケージが目立つようなものは、かごに収納してスッキリ見えるようにしています。

奥行きのない吊り戸棚に入れても収まりが良いように、柔らかいコットンバスケットにしました。

 

 

かごはスクエア型に近いほうが、棚にしまいやすくておすすめです。

猫砂のかご収納

猫砂は細かい粉らばるので、プラスチック製のバスケットにしました。

 

 

持ち手のひもがコットンが可愛いマルチバスケット。

猫砂の収納

【 BEFORE 】猫砂をバスケットに入れなかったら、こんなふうに袋が目立ってましたが・・・

トイレの収納棚

【 AFTER 】かごやバスケットを白にして統一感すると、こんなにスッキリ。

吊り戸棚に収納しているもの

● トイレットペーパー

● サニタリー用品

● 猫砂

● ペットシーツ

 

トイレの掃除道具は、シンクの下に収納

トイレの掃除道具の収納トイレブラシと洗剤は、トイレの手洗いシンクの下に収納。

 

流せるトイレブラシなら本体がスリムなので、こういった目立たない場所に置けて便利です。

 

 

洗剤は無印良品の密閉ビンに収納しました。

しっかり密閉できるから、薬剤のにおいが漏れなくていいです^^

 

トイレの掃除道具の収納

【 BEFORE 】ブラシは付属のブラシスタンドに立て掛けると、上に引っかかって取り出しづらかったので・・・

トイレの掃除道具の収納

【 AFTER 】100均のフックで上から吊るすことにしました。

 

 

見せる収納なら、こんなシンプルなスタンドもいいかも。

 

トイレの収納

トイレまわりや床・シンクなどの水まわりの拭き掃除には、クエン酸スプレー(クエン酸小さじ1/2+水150ml)を使っていて、それはお掃除道具をまとめている場所に収納しています。

トイレに置くお掃除道具も最小限にしました。

 

トイレのタオルハンガー

トイレのタオル収納

トイレのタオルをバーに掛けていると猫がいたずらするので、奥のほうにフックをつけて吊すことにしました。

トイレのタオル収納

むぎゅっと挟むだけのステンレス製タオルクリップ。

省スペースにタオルが掛けられます。

 

 

タオルクリップはタオルの差し込み口で手を切らない安全カバーが付いたもの。

取り付け方は、粘着シールで好きな場所に貼るだけなので簡単でした。

 

 

タオルは乾きやすいガーゼタオルがおすすめ。

 

トイレの鏡

トイレのインテリア

トイレにつけている鏡は、フランフランのラウンドミラー。

直径は60cmくらい。

トイレに鏡を設置したら、光が反射してすこし明るくなりました^^

トイレの鏡

鏡のふちは、シェルとミラーをタイル調に貼ったナチュラルモダンなデザインで、どんな部屋にも馴染みやすそう。

ブラウンの壁紙とも合います。

フランフランのミラー

 

 

こんなミラーも素敵。

 

トイレのスリッパ

トイレのスリッパ

トイレのスリッパは、水鳥工業のヒノキの室内ばきサンダルと決めています。

昔、温泉旅館に泊まった時にもこのサンダルが置いていて、すごく履き心地が良かったので、それ以来、我が家でもずっとこれ。

圧縮したひのきの天板のサラッとした履き心地が気持ちいいのと、デザインが気に入っています。

長く使っていても傷みが出なくて丈夫ですが、アッパーの革のほうからちょっとずつ劣化していくので、定期的に買いなおしています。

猫ちゃんのトイレから砂がこぼれて頻繁に床の掃除をしないといけないので、マットは敷いてないのですが、スリッパだけは置いています。

トイレのスリッパ

色はグレーを選びました。

赤だとこんな感じ。

 

 

デザインもたくさんあるので、いろいろ試すのも楽しかったりします^^

 

トイレのインテリア

トイレに置くものは最低限にしていますが、あまりに殺風景で寂しいのも嫌なので、ウォールステッカーを貼ってみたり、ちょっとだけ飾ってみたりして、その時の気分でインテリアを楽しんでいます♪

トイレのインテリア

関連記事

-洗面所収納
-, ,

Copyright© I'm home , 2020 All Rights Reserved.