【文房具の収納】ボビーワゴンと無印良品の小物収納

テレワークの袖机

テレワークが快適になるように、ちょくちょく収納見直しをしています。

今回は、「デスク周りで使う文房具やケーブル類をまとめれるようにしたい」という旦那さんの要望で、デスク下に袖机としてボビーワゴンを置くことにしました。

 

 

デスク下に入れやすい「ボビーワゴンの2段2トレイ」。

3トレイよりも2トレイの方が深さがあるので、いろいろ入れられて出し入れもしやすく感じます。

グレーにしようか迷いましたが、無難にホワイトを選択^^

中に入れる文房具は、できるだけモノトーン調で揃えてみました。

 

ボビーワゴンの収納

 

文房具はどうしてもごちゃごちゃして見えるので、このようなポイントに気をつけています。

● 家中の文房具を一箇所に集めて、使うものだけに厳選

● 色やテイストはできるだけ揃える

● 仕舞い込まず、出し入れしやすい収納

 

文房具から断捨離を始めるといい理由
文房具の収納
【片付けはどこからする?】文房具から断捨離を始めるといい理由

続きを見る

 

テイストが揃えやすくて小物収納用品の種類が多いといえば、やっぱり無印良品ですよね^^

ゼムクリップ、ダブルリングノート、軽くとめられるステープラー、ボールペン、封筒など、最近は文房具は無印良品で揃えています。

ボビーワゴンに文房具を収納するために、仕切りトレーも無印良品で買ってきました。

 

 

ペンを収納している「ポリプロピレン整理ボックス2」は、ボビーワゴンにピッタリのサイズ。

 

文房具の無印良品収納

 

無印良品のアクリル収納でもボビーワゴンにぴったりのサイズが見つかりました。

 

 

真ん中のラベルライターは、「重なるアクリルボックスの小」のトレー。

クリップやマスキングテープなどの細々した文房具は、「重なるアクリルデスクトップボックス・小」のトレーを使って収納。

 

ケーブルの無印収納

 

充電用のケーブルは、ボビーワゴンのサイドポケットに立てて収納。

 

 

こちらも無印良品のアクリルボックスで収納用品を統一。

 

 

無印良品の「マクロファイバークロス」は画面拭きにも使えます。

色がライトグレーで汚れが目立たないから気に入っています。

 

ケーブルを無印良品で収納

 

「ポリプロピレンケーブル収納ケース」も買ってみたかったので試しましたが、最近のUSBケーブルは太くてケースのレバーが回らずに、手巻きでなんとか入れてみたのですが、ちょっと不便な感じが^^;

小さなケーブル類は軽くクルクルっと巻いて、無印良品の「アクリルデスクトップ仕切りスタンド」に挿しておくだけでもいいかもしれませんね。

 

文房具の収納

 

ちなみに、以前はリビングチェストの引き出しに、このように文房具を収納していました。

引き出しのナチュラルなテイストに合わせて、木材を仕切りとして使用。

 

文房具の収納

 

ホームセンターでパインの木材を購入して、引き出しに入るサイズにカットしてもらっていました。

かかった金額は1000円程で作れます。

手作りなら、中に入れるものに合わせて自由に仕切を可動させられまので、こういった方法もおすすめです^^

 

 

YouTube動画でもご覧いただけます。

よろしければご覧になってみてください。

 

【テレワークを快適にする関連記事】

デスク周りで使っているもの
テレワークのデスク周り
【テレワークを快適に】デスク周りで使っているもの

続きを見る

防音パネルをつけてみた
テレワークを快適にする吸音材
【テレワークを快適に】吸音パネルを壁につけてみた

続きを見る

カフェコーナーを作る
食器棚のカフェコーナー
自宅キッチンにカフェコーナーを作って、おうち時間を快適に

続きを見る

 

-リビング収納

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.