インテリア雑貨

【テレワークを快適に】デスク周りで使っているもの

テレワークのデスク周り

我が家は2LDKのマンション暮らし。

リビング横の5畳ほどの部屋を、旦那さんのテレワーク兼趣味の部屋として使っています。

置くものが多いので、できるだけスッキリ見えるようにインテリアを試行錯誤しています。

 

デスク と オフィスチェア

テレビをディスプレイとして使っていて、楽器もノートパソコンも置くから、たくさん置けるようなデスクが欲しかったのですが、ネットでパソコンデスクで検索しても大きなものが全然なくて、ダイニングテーブルで探すことにしました。

 

 

色々と家具屋さんも見てまわって購入を決めたのが、カリガリスというメーカーの伸長式ダイニングテーブル。

スチール製の脚とフレームが丈夫そうで気に入りました^^

天板と脚の色は選ぶことができたので、ゴチャゴチャ感を軽減できるように、全て真っ白を選択。

 

 

デスクチェアはハーマンミラーのセイルチェア。

オフィスチェアらしくないポップなデザインが気に入ってこれにしました。

大きすぎないチェアだから存在感が大きすぎることなく、インテリアにも合わせやすいところが気に入っています。

自分に合ったアームやシートの位置にでき、シートは厚みがあるので疲れにくいのがいいです。

 

チェアのカラー

背カラー  : スタジオホワイト

アームカラー : フォグ

座カラー  : ルージュ

高さ調節アーム付 / ポリッシュドベース / ホワイトフレーム

 

インテリアに合わせて、色は白ベースの赤アクセントにオーダー。

チェアの色が変わるだけで、ずいぶんお部屋の雰囲気がすごく変わります。

 

ディスプレイスタンド

ディスプレイは壁掛けにしたらデスクがもっと広く使えそうだなと思ったのですが、穴を開けたりするのも大変そうなので、壁寄せスタンドという商品を使うことにしました。

 

 

このTVスタンドを、壁とデスクの間に入れています。

このスタンドなら穴あけも工事も不要。

配線も裏側にまとめて隠せます。

ホワイトカラーのスタンドは壁紙になじんで目立たないので、すっきりしました。

60型テレビまで対応可能で、好みの高さに変えられます。

 

壁寄せテレビスタンド

 

スタンドは結構重いですが、その分、頑丈。

この後ろの4つのネジ穴に専用金具を固定して、スタンドに引っ掛けるといった感じに固定。

旦那さんと二人で組み立てて、パソコン周りの配線も整えて、トータル2時間くらいかかりました。

 

モニタースタンド

 

別売りの専用棚板を脚元に設置すると、プリンターを目立たないように収納できて便利です。

 

デスクの上で使っているもの

 

ノートパソコンはモニターアームを使って浮かせて、デスクの上が自由に使えるようにしました。

 

 

モニターでもノートパソコンでもどちらにでも使えるスタンドで、テーブルに挟むようにして固定。

好きな高さや角度に調節ができ、好きな位置に置けて便利です。

 

キーボードとマウス

趣味や仕事でパソコンが複数あると、キーボードとマウスもそれだけ必要になるから、そうするとデスクの上に置ききれなくなってしまうので、複数のパソコンに切り替えられるワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスを使うことにしました。

どちらもパソコン3台まで切り替え可能。

 

 

マウスパッドがなくても動くのも嬉しいポイント。

 

まとめ

デスク周りに置く物はたくさんありますが、デスクの上に置く物の数をできるかぎり減らせるように工夫して、デスクの上の余白を増やしました。

モノトーン調で統一することで、一個一個の存在感を減らしています。

赤いチェアをインテリアのアクセントにして、堅苦しくない雰囲気のお部屋に。

 

 

ライトグレーの吸音材をデスクの前の壁に貼り付けて、リビングまで響くリモート会議の時の声も緩和することができました^^

テレワークで家族が長く一緒にいることが増えたから、お互い居心地よくできたら一番いいなと思って、色々と試しています。

 

関連記事
テレワークを快適にする吸音材
【テレワークを快適に】吸音パネルを壁につけてみた

続きを見る

-インテリア雑貨

Copyright© I'm home , 2021 All Rights Reserved.