新しく買った リビングのポスター

新しいリビングのポスター

 

まだまだ寒い日がつづいていますが、たまに暖かい日もあったりして、春が近づいているなって感じますよね。

お部屋のインテリアも、気分転換を兼ねて少し変えてみたくなりました。

 

今までのリビングのポスター

 

私が今までリビングに飾っていたポスターは、モノトーン調のポスター。

雪がつもった木々のデザインで、冬にはぴったりでした。

 

 

我が家のインテリアが全体的にシンプルになってきたので、もう少し色味のあるポスターが欲しくなってきました。

 

リビングのインテリア小物

 

 

どんなポスターがいいのかなと想像したときにイメージしたのが、赤と青の淡い色で抽象的なデザインのポスター。

リビングのシェルフに飾っているイッタラバードと雰囲気を合わせたくて。

 

 

やっと見つけたのが、淡い青と赤にピンクゴールドが混ざりあったデザインのアートポスター。

一目惚れで、入荷するまで3ヶ月くらい待ってようやく入手^^

 

 

似たデザインで、2枚揃えました。

 

リビングのポスター

 

抽象画は何かを描いたわけじゃないから、なんだかぼーっと見れていいですね^^

昼間は薄い青ですが、夜に照明をつけるとうっすらと紫っぽくも見えます。

 

フレームを変えると、またイメージも違ってくるのでしょうね。

白いフレームに変えようかただ今検討中です^^

 

リビングのフォーカルポイント

 

リビングに入ってすぐ見えるのが、この景色。

部屋に入って最初に目につく部分が、部屋のイメージを決める大事な場所になります。

右側のポスターの方がよく見えるので、右側にデザインの凝った方のポスターを飾ることにしました。

 

こういうのもいいな。

 

最近のトレンド感があるポスター。

 

やさしい淡い色が可愛い。

 

好きなものに出会えたら、それに合うものを買い足して、どんどん「好き」を広げていくイメージでインテリアを選ぶようにしてます。

「好き」を増やせたら、家にいても満足できて、自分らしく楽しく過ごせそうな気がします♪

 

関連記事
寝室に飾ったポスター
【寝室インテリア】北欧ミニマルデザインのポスター

続きを見る

リビングの飾り棚
リビングのインテリア小物の飾り方

続きを見る

-インテリア雑貨

Copyright© megmeg simple life , 2021 All Rights Reserved.