コートのたたみ方と、ダウンジャケットの収納アイデア【クローゼット収納】

コートのたたみ方とクローゼット収納

https://megmeg-simplelife.com

日々暖かくなり、厚手のコートやダウンジャケットは、そろそろ収納しても良さそうな季節になってきました。

形崩れしそうなコートはクリーニング。

ホームクリーニングできるダウンジャケットは、中性洗剤で洗ってから収納しておくと安心です。(洗い方→花王のホームページへ)

 

コートやダウンジャケットはクローゼットの中でも場所をとるので、できればコンパクトに収納したいものですよね。

「コート・ダウンジャケットをたたんで収納する方法」と、「デッドスペースに吊るす方法」をご紹介したいと思います。

 

コートをたたむ方法

コートをたたむ方法

コートをたたむと気になるのが ”形崩れ”。

タオルなどをクルクルっと巻いて、肩の部分やたたんで折る部分に入れておくと、形崩れしなくてすみます。

縫い目通りに軽くたたんで、ふわっと衣装ケースに収納すればOKです。

 

 

ポイント

・形崩れしやすい肩の部分に、タオルの巻いたものを入れて形をキープする。

・ふわっと折る程度で、軽くたたむ。

・コートの上には何も乗せないように収納する。

・革の場合は、一度シワになるとなおらないのでたたまない。

 

ダウンジャケットをコンパクトにする収納方法

ダウンジャケットのたたみ方

ダウンジャケットは圧縮袋で長期間保管すると元の厚さに戻らないこともあるので、もう少しソフトに圧縮する方法にしました。

 

 

家の中を見回して、ちょうど良いサイズ感だったのが、ひざ下タイプのストッキング。

 

ダウンジャケットの収納

 

step
1
ダウンジャケットを、空気を抜きながらクルクル丸めて縦長にする

step
2
ストッキングをたくし上げて、ダウンジャケットを中に入れる

step
3
ストッキングの履き口にあるゴムで、自然と口が閉じる

 

ストッキングは薄手にしたほうが伸びやすく、長めのダウンでもギュギュッと丸めると入ります。

ひざ下ストッキングは右左の2本あるから、ダウンジャケットを2枚収納することができます。

ダウンは常に呼吸しているので、通気性があって、しかもコンパクトにできるこの収納方法はおすすめ。

ストッキング以外なら「布で風呂敷のように包む」「余ったシャツや使い古しのTシャツの中に入れる」 とかでもいいと思います^^

 

コートとダウンジャケットの収納

収納ケースに、アウターをこうやってコンパクトにたたんで収納することができました。

 

デッドスペースにコートを収納

コートのクローゼット収納

クローゼットの服をすべて吊るす収納にしている場合は、クローゼット奥のデッドスペースにコートを吊るすのがおすすめ。

急に寒さが戻ってきてコートを引っぱり出さなきゃいけない時でも、この方法ならすぐに取り出せます。

私のクローゼットなら、なんとかコート2着掛けれそう^^

 

 

クローゼット奥の棚受け穴を使って、ハンガーバーを設置。

突っ張り棒を使ってもいいと思います。

クローゼット収納ハンガー収納
衣替えが簡単!クローゼットの服をすべてハンガーで掛ける収納に

衣替えは年に数回だけど、ちょっと面倒になる時ってありますよね。 すべての服をハンガーに掛ける収納にす ...

続きを見る

 

無印良品の衣装カバー

無印良品の衣装カバー

吊るす場合は、ホコリよけとして衣装カバーをつけて収納。

シンプルでよさそうだったのが、無印良品の衣装カバー。

うっすら透けて見えるので、どんなコートが中に入っているのかが分かります。

 

無印良品の衣装カバー

1年の防虫防カビ加工付き(無臭)で、年月日を記入できるシール付き。

マワハンガーにも問題なく付けれました。

ハンガーを通す穴が小さめだから、埃が入りにくいところもいい。

来年、また着られるように大事にしまっておこうと思います^^

 

厚手のコートに使える洋服カバー

 

おすすめのクローゼット収納用品

ハンガー付きの衣類圧縮袋

 

コットン製の収納ボックス

 

奥行きのあるクローゼットに

 

-クローゼット収納
-, ,

Copyright© I'm home シンプルライフ × 北欧インテリア , 2020 All Rights Reserved.