【ミニマリストのキッチン収納】キッチン用品の引き出し収納

ミニマリストのカトラリー収納

キッチンツールをどうやって収納しようか、ずっと悩んでいました。

うちには猫がいるので、ナイフやキッチンツールは引き出しの中に収納したいのだけど、縦に収納すると長くて引っかかるし、横に寝かせると引き出しの中でグチャグチャになるし、美しく収納できても使い勝手がよくないと意味がないし・・・。

我が家の引き出しにピッタリ合う理想の収納用品がなかなか見つからなくて、しばらく放置してましたが、これではいけないと思って収納を見直すことにしました^^

 

 

キッチンツールの引き出し収納ケース

キッチンツールを引き出しに入れる時の音が心地よく感じるものが良いなと思ったので、天然素材の収納用品を探すことにしました。

 

 

Amazonで見つけたのが、この竹製のドロワーオーガナイザー。

引き出しの奥行きのサイズに近いのでこれにしました。

横に引き伸ばせる伸縮部分は引き出しに入らないので外して、真ん中のケースだけ使っています。

海外仕様の大きめのケースでざっくり仕切れるから、ターナーやレードルなど長さのあるキッチンツールもゆったり収納できるようになりました。

 

 

引き出しのサイズが合うなら、こういうのもよかったな。

 

 

収納用品をホワイトで統一するなら、towerのスライドトレーもおすすめ。

 

関連記事
キッチンクリップの収納
【ミニマリストの持ち物】キッチンの愛用品と持ち物リスト

続きを見る

 

 

ミニマリストのキッチンツール

ミニマリストのカトラリー収納

 

私が引き出しに収納しているキッチンツールは、使い勝手が良いものを必要最小限に厳選してこのようになりました。

お手入れしやすい一体型のステンレス製のキッチンツールが多いです。

 

 

長年愛用している柳総理のバタービーター。

くっつきやすい鉄のフライパンには、なくてはならない存在となりました^^

 

 

菜箸は消耗品だったので、何年でも使えるステンレス製のトングを愛用しています。

つかみ心地が柔らかい leyeのトングが気に入っています。

 

 

最近使い始めたのは、おろしスプーン。

体を温めたい時に、紅茶に生姜をちょっとだけすりおろして、そのまま混ぜて使えるから便利なんです。

 

 

VICTORINOX の十徳ナイフ。

最初は防災用品として買ったものですが、たまにしか使わない栓抜きや缶切りがコンパクトに収納できるので、キッチン側に置くことにしました。

 

関連記事
最小限に揃えたキッチンツール
【ミニマリストの持ち物】必要最低限に揃えたキッチンツール

続きを見る

 

 

引き出しに収納できるナイフトレー

 

私が持っているナイフは、合計3本。

ローゼンダールの万能ナイフ、果物を切る時に使っているペティナイフ、あとはパン切りナイフ。

 

 

数本だけ引き出しにしまえるようなナイフトレーを探していて、これだと思ったのが soilのナイフトレー。

直線的でシンプルなデザインに惹かれました。

soliの珪藻土はアスベストが一切含まれていないという点でも安心です。

ナイフは2本しか置けませんが、溝の幅が大きいからパン切りナイフの上にペティナイフをちょこんと乗せて使っています^^

シンプルなデザインのものはどこに置いても合わせやすくて、結果的に長く使えるのは嬉しいですよね ♪

 

関連記事
キッチンの物を増やさない方法
キッチンの物を増やさない方法

続きを見る

キッチンのカフェコーナー
【シンプルライフ】ミニマルなキッチンを作るコツ 5選

続きを見る

食品ストックをシンプルにする
【無印良品を使ったキッチン収納】まとめ

続きを見る

生活感のないキッチンに
キッチンの物を減らす方法 15のコツ

続きを見る

-キッチン収納

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.