【7割収納】ゆとりある収納にする 5つのメリット

タオルの必要枚数と収納のコツ

インテリア雑貨が好きでよくお店に見に行ったりしていますが、店頭の商品は種類ごとに綺麗に並べられていて美しいですよね。

自分の家でもそんな収納なら、きっとテンション上がるだろうなと思います。

収納を美しく見せるなら、空間が大切

自分的には、物を減らして7割収納を目指すくらいがちょうどいいような気がしています。

 

7割収納のメリット

手にとりやすいから、持っている物が満遍なく使える

元に戻しやすいから、出しっ放しがなくなる

風通しが良く湿気がこもらないから、保存状態が良くなる

飾るように収納すれば、置き方にもこだわるようになるので、余計な物は置きたくなくなる

余裕のある収納は、リバウンドしづらい

 

 

収納例

 食器棚の 7割収納

食器棚の7割収納

食器棚の収納
【食器棚の収納】吊り戸棚・引き出しの収納とコツ

続きを見る

キッチンの食器棚は、ガラスのコップ・磁器のカップ・お皿・ボウルのように種類でエリア分けして収納。

手に取りやすいスペースが程よくあることで、使いたい食器が選びやすくなりました。

 

縦収納で一枚ずつ手にとりやすく。

 

冷蔵庫の 7割収納

冷蔵庫の7割収納

【冷蔵庫収納】小麦粉・片栗粉など開封後の粉物保存方法

続きを見る

キッチンでは基本的な調味料に厳選。

冷蔵庫の中も詰め込まない収納にすることで、冷気が行き届きやすくなりました。

見つけやすく取り出しやすい収納は、冷蔵庫を開けっぱなしにする時間も減らせます。

 

 

 

飾るように収納

飾り棚の収納

リビングの収納ボックス
裁縫道具をコンパクトに整理する収納アイデア

続きを見る

パソコン・スマホ・カメラは、棚に置くだけの見える収納にして使いやすく収納。

飾るように仕舞えば、出し入れしやすいだけでなく、置き方にもこだわるようになるので、余計なものは置かなくなります。

見せたくなる小物収納ボックス。

 

クローゼットの 7割収納

クローゼットの7割収納

【クローゼット収納】クローゼットのスッキリが続く片付け習慣

続きを見る

洋服のクローゼットは、モノの量に合わせた収納用品を選び、余計な収納をなくすことで、スペース的にも余裕ができました。

クローゼットはごちゃっと見えやすいから、ハンガーやカゴを揃えて、余白を見せるようにしています。

空間に余裕があると、服も選びやすいです。

 

天然にしか見えないプラスチックかご。

湿気も、ささくれもなく、何でも収納可。

 

洗面所の 7割収納

洗面所の収納

タオルの必要枚数と収納のコツ
私が持っているタオルの枚数と選び方

続きを見る

湿気の多い洗面所も、7割収納なら湿気対策にも。

 

 

色や容器を統一すれば、ごちゃっと感も軽減。

好きなものやお気に入りの収納用品を選ぶことで、綺麗に収納したいという気持ちが続いて、リバウンドのない収納ができます。

 

リバウンドしない収納
リバウンドしない収納
【リバウンドしない片付けのコツ】もう散らからない!収納術

続きを見る

 

-収納

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.