【北欧の食器】毎日のように使っている食器

朝食とステルトンジャグ

 

北欧風のインテリアが大好きで、食器も北欧デザインのイッタラやアラビアをメインに集めています。

イッタラ・アラビアの食器はいろんな色やデザインがあって、サイズも豊富だから、自分の家に合った食器が選びやすいのと、楽天でも取り扱いが多くて買い足しやすいのが良いところ。

白い食器は和でも洋でもなんでも合うから、自然と使う頻度が増えます。

同じメーカーで揃えておくと、たとえば同じ赤でも色味が似ているのでコーディネートしやすく、重ねて収納もしやすいからおすすめです。

 

食器の選び方
【少ない食器で暮らす】ミニマリストの食器の選び方と収納のコツ
【少ない食器で暮らす】ミニマリストの食器の選び方

続きを見る

 

最初は何にでも合わせやすい白いプレート類から揃え始めて、その後は、差し色として使えそうな色付きの小さめのボウルやグラスを追加。

よく使う大きさの食器なら、色柄の違う食器で2~3種類持ってても良いかなと思ってますが、あまり似たような食器ばかりに偏りすぎないようにはしています。

私が持っている食器の中でも、使い勝手が良く毎日のように使っている食器をピックアップしてご紹介したいと思います。

 

【朝食】ARABIA  Paratiisi Black 21cm プレート

北欧食器で朝食

 

朝食で毎日使っているお皿は、ブラックパラティッシ21cmプレート。

北欧らしいフルーツの絵柄で、大人かわいい雰囲気が大好きです。

 

 

少しぽってりと厚みのあるお皿で、ケーキやフルーツ、パンやお菓子など小腹がすいた時にもちょっと使えるサイズ。

料理を盛っても、お皿のフチの絵柄がほどよく見えるのがいい。

休みの日の朝は早起きして、パン屋さんの焼き立てのパンをこの食器に乗せていただくのが、休日の日課です。

 

アイスコーヒー

 

コーヒーを入れているステルトンのジャグは、テーブルに置いてあるだけで、北欧の雰囲気に。

 

 

あまり長時間の保温には向いてない気もしますが、インテリアになる魔法瓶で、使うのが楽しくなります。

 

 

ちょっと濃いめ作ったコーヒーをジャグに入れて、氷をたっぷり入れたグラスに熱いコーヒーをゆっくり注いだら、アイスコーヒーのできあがり。

カジュアルな大きめグラスは、夏になると自然と使う頻度が増えます^^

 

【昼食】iittala  TEEMA / ARABIA アラビア 24h Tuokio ボウル

イッタラのボットナボウル

 

旦那さんがテレワークになってからは、お昼はいつも麺類です。

用意しているのはパスタとお蕎麦。

本当かどうかは分かりませんが、麺類の中でも太りにくいと聞いたことがあるので、いつもこの2択^^

 

 

パスタの時は、イッタラの21cmボウル。

数年前に、イッタラとマリメッコがコラボしたボットナ柄がすごく気に入ってしまって、今でもそれをずっと使ってます。

 

 

お蕎麦の時は、丼ものにも使えるアラビアのボウル。

青色の和風なデザインが、ただのお蕎麦でも美味しく見せてくれます。

 

【夕食】 ARABIA Runo 26cm プレート

アラビア食器

 

夕食でよく使うのは、アラビアの26cmプレート。

今は廃盤になってしまいましたが、Runoというシリーズが気に入ってます。

もし再販されたらサイズ違いも欲しいくらい。

 

 

大きめのプレートは、2〜3種類のおかずがワンディッシュでおさまるから、後片付けが楽なんです。

朝・昼・晩と作らないといけないから、少しでも楽したいですよね^^

 

使い勝手のよい食器は、自然と手が伸びるものですね。

そうやって愛着の湧く食器と毎日過ごせることに、小さな幸せを感じたりします♪

 

食器の収納
食器棚収納のコツ
【食器の収納方法】出し入れが楽になる食器収納のコツ

続きを見る

食器棚の収納
食器棚の収納
【食器棚の収納】吊り戸棚・引き出しの収納とコツ

続きを見る

 

-キッチン雑貨

Copyright© I'm home , 2021 All Rights Reserved.