もう散らからない!ダイニングテーブルの上をスッキリ片付ける方法

リビングダイニング

リビングは家族が集まる場所で、ついつい物が集まってしまいがちですよね。

特にダイニングテーブルは、モノが置きやすくて散らかりやすい場所です。

さらに、ダイニングテーブルはリビングの中でも目立つ場所なので、できるだけ物を置かないようにすると、部屋全体がスッキリ見えてきます。

 

ステップ1. テーブルの上に何を置いていのるか確認する

リビングルーム

 

まずは、ダイニングテーブルに何が置かれているか確認してみましょう。

テーブルで使っていたモノや置き場所が決まっていないモノなど、テーブルの上に散らかっているものはありませんか?

元の場所に戻すのが面倒でそのままになっているものは定位置に戻し、不要なものを捨てるだけでもスッキリします。

置き場所が決まっていないものは、テーブル近くに置き場所を作って片付けやすくすると、散らかりづらくなります。

 

 

ステップ2. 散らかりがちなモノに定位置を作る

郵便物

レシートの収納

テーブルに置きがちな郵便物。

私が家に帰って真っ先にすることは、ダイレクトメールや広告などの不要な郵便物は捨てて、必要な書類はIKEAの壁掛け収納ラックに放り込むこと。

簡単にしまえる収納方法なら片付けやすくなります。

 

 

関連記事
【領収書やレシートの収納】IKEA・100均セリアを使った収納アイデア

続きを見る

 

 

スマホ・パソコン

充電ステーション

ついつい手元に置いてしまうスマホやノートパソコン。

リビングはゆっくり寛げる空間にしたいから、スマホやノートパソコンを使った後は、隣の部屋の充電ステーションへ移動させるようにしています。

 

 

関連記事
充電ステーション
【スマホの充電場所】北欧壁掛けシェルフで飾るように収納する

続きを見る

 

お薬

薬の引き出し収納
お薬をテーブルの上に置きっぱなしにしていると気が滅入るし、猫がいたずらをしてもこわいので、キッチンの引き出しに収納しています。

キッチンならお薬と一緒に飲み物を用意しやすく、家族にも分かりやすい場所なので、この場所にしました。

 

 

関連記事
お薬の収納
【常備薬の収納】ゴチャゴチャしない整理収納アイデア

続きを見る

 

リモコン

リモコンの収納場所

 

テレビはついダラダラと見てしまったり、何か作業をしていても集中力が続かなかったりするので、メリハリをつけるためにテレビの付けっぱなしはやめることにしました。

テレビのリモコンが簡単に手が届かないように、テレビ台の中に収納し、あえて取り出しにくい状態にしています。

 

 

 

ティッシュボックス

シンク下に収納している物
ティッシュはキッチンの引き出しの中を定位置にしました。

キッチンでもティッシュが使えるので、ここにあるとなにかと便利。

同じ引き出しにゴミ箱もあるので、ティッシュを使った後はその場ですぐ片付けることができます。

 

 

関連記事
キッチンゴミ箱の隠す収納
キッチンごみ箱の隠す収納【シンク下収納】

続きを見る

 

調味料

冷蔵庫収納
調味料は、そのつど冷蔵庫に仕舞うことにしています。

 

 

関連記事
キッチン保存容器
【冷蔵庫収納 】定位置の決め方と、トレイを使った収納方法

続きを見る

 

ベッドサイドのテーブル
紙の本は置き場所を考えないといけないので、最近は電子書籍で読むようになりました。

私が本をよく読むのはベッドの上なので、Kindleの定位置は寝室の枕元です。

 

 

関連記事
山積みの本
【本の断捨離】ミニマリストの本を捨てる基準・増やさない習慣

続きを見る

 

筆記用具

ボビーワゴンの収納

 

たまに使うノートやペンなどの文房具は、部屋のあちこちに置くと何がどのくらいあるのか分からなくなるので、リビングの隣にある書斎のボビーワゴンの中にまとめています。

 

 

関連記事
テレワークの袖机
【文房具の収納】ボビーワゴンと無印良品の小物収納

続きを見る

 

 

ステップ3. 1日1回はテーブルの上をリセットする

夜のリビング照明

日常生活では、テーブルの上が散らかってしまうことは避けられません。

しかし、危険なのは散らかった状態をそのまま放置してしまうことです。

一度物を置いてしまうと、慣れてしまって日々積み重なり、散らかりがどんどん大きくなってしまいます。

そのため、ダイニングテーブルの上の物を1日1回、元の場所に戻してリセットすることをおすすめします。

私は夜、寝る前にリセットすることを習慣にしています。

 

関連記事
夜のルーティン
【ナイトルーティン】一日をリセットするお片付け習慣

続きを見る

 

 

テーブルの上をスッキリ片付ける方法 ● まとめ

ダイニングテーブルの上をスッキリ片付けるには、まずは何が置かれているかを確認し、不要な物は捨て、定位置がないものは近くに置く場所を作ることが大切です。

さらに、散らかってしまった状態をそのままにせず、1日1回はリセットする習慣をつけることで、ダイニングテーブルを常にスッキリとした状態に保つことができます。

日々のちょっとした努力で、リビング全体がスッキリとした空間になり、快適な生活を送ることができます。

 

 

関連記事
チェストの中身
【定位置の決め方】部屋の用途を決めると、物の置き場所が決まる

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megru

北欧インテリア好きミニマリスト。メインクーン2匹と夫婦2人の東京マンション暮らし。好きなもの大切なものを優先にした北欧ミニマルな暮らしで、自分らしくいられるシンプルで居心地の良い部屋作りをしています。

-持たない暮らし

Copyright© megmeg simple life , 2024 All Rights Reserved.