【断捨離】リサイクルショップに売ったもの

リビング

ライフスタイルに合わなくなった家具、今の好みに合わなくなった雑貨、使っていない道具など、いつの間にか家の中で増えてたりしますよね。

使わなくないものが多いと、収納が綺麗にできなかったり、思った通りに模様替えができなかったりして、何かと自由度がなく思い通りにできないので、早め早めに手放すことにしています。

 

不要なものが見つかった時にどう処分するかをある程度決めておくと、片付けがスムーズ

まだ使えるものはリサイクルショップを利用していますが、少しでも高いところを見つけようと問い合わせたり送ったりを繰り返していると時間がかかって面倒になってしまうから、”服を売るならここ” ”家具を売るならここ” といように、リサイクルショップを1つに決めてしまっています。

 

【リサイクルショップを利用するメリット】

○ 思い立った時にすぐ買い取ってもらえる

○ 売ったお金が、新しい物を買う足しになる

○ 新しいものが置けるスペースができる

○ 物の管理がしやすくなる

 

使わないものでも、手放すとなるとちょっと寂しい気持ちにもなりますが、「今の形にこだわるよりも変化を楽しめたらいい」と思うことにしています

関連記事
いるもの・いらないもの
「いるもの・いらないもの」を見分ける方法

続きを見る

 

家具・電化製品・雑貨・服

大きな家具や家電は、トレジャーファクトリーのような総合リサイクルショップの出張買取が便利で、よく利用しています。

幅広く取り扱っているから、使わないものがあれば、ついでに聞いてみるだけでも損はありません。

家が片付くうえに、こんなのも売れるんだって分かるから結構楽しい。

 

お店の方の話では、ブランドがついてデザインがよければなお良しなんだそうです。

売るときのことを考えたら、リセールバリューを意識して買うようにするのもいいかもしれませんね。

 

【今までにリサイクルショップに売ったもの】

○ 食器棚

○ 液晶テレビ

○ サイドテーブル

○ オフィスチェア

○ 使ってみてイマイチだった家電

○ 未使用のノベルティのマグカップ

○ 専門店では買い取ってくれなかったギターアンプ

○ チェスト

・・・IKEAのような組み立て家具は買取を断られやすい傾向。

○ ダイニングテーブルセット

・・・ダイニングテーブルとチェアのセットで売ると少し上乗せしてくれました。

○ シルバーネックレス

・・・ブランドでないので、それぞれ1000~2000円くらい。

○ 不要になったクリスマスツリー

・・・600円くらい。

○ 頂きものや、使っていない小皿セット

・・・500円くらい。

○ 今のインテリアに合わなくなった雑貨やバスケット

・・・雑貨系はほとんど値はつかないが、使わずじまいにするよりはいい。

○ 数回で使わなくなったコーヒーメーカー

・・・コーヒーメーカーは、私のようにちょっと使ってすぐ使わなくなったとい方が結構いるらしく、在庫ありすぎて値がつかないそうですが、無料なら引き取ってもらえるらしい。

○ 断捨離で空になった衣装ケース6個

・・・まだ全然綺麗だから買い取りできないかリサイクルショップに聞いてみたら、「取り扱いはできるけど、売り値としては300円くらいになるから、無料なら引き取れます」とのこと。粗大ごみに出しても1個につき300円かかってしまうから、持っていってもらうことにしました。

 

 

ブランドの服・バッグ・アクセサリー

ブランディア

 

着たい服・気に入っている服だけがある風通しの良いクローゼットが、私の理想。

季節の変わり目ごとにクローゼットの中を見直すことにしているのですが、その度ごとに2〜3着くらい不要な服が見つかります。

 

【不要な服】

○ 今年一度も着なかった服

○ サイズが合わない服

○ 高かったから手放せない服

○ 似たようなものが何枚もある服

○ かたちが古くなった服

○ 着心地が良くない服

○ なんとなく着る気になれない服

 

私がよく利用しているのは、ブランディア。

箱に詰めて宅配買取に出せば、その服は無駄にはならないと思うから、気分的にも手放しやすい。

一度会員登録を済ませておくと、次回からはマイページで宅配キットを申し込んで、届いたダンボールに詰めて、集荷してもらうだけで楽なのです。

着ない服が見つかったら、いつでも自分のタイミングで断捨離できます。

 

【ブランディアの気に入っているところ】

・1点からでも買い取ってくれる

・宅配キットがある

・キャンセル無料

・査定金額を見て、一点ずつ売るか返却するか選択できる

・手続きが簡単

 

関連記事
【断捨離】捨てるべきもの クローゼット編

続きを見る

 

本は最近、電子書籍化をすすめてます。

本を買う時は、Kindleで購入。

読まなくなった本は、買取のお店に持っていったらほとんど値段がつかなかったので、最近では図書館に寄贈。一冊でも引き取ってもらえます

残しておきたい本は、すべて裁断してスキャナーで電子化しました。

関連記事
本を自炊した方法
捨てられない本100冊をスキャナーで自炊(電子書籍化)した方法

続きを見る

 

その他

ものによっては、商品価値の分かる専門の買取業者さんの方が、比較的高く買い取ってもらえる場合も

私の場合は、北欧家具雑貨ならTOKYO RECYCLE、ジュエリーならRE:TANAKA、カメラならマップカメラ、故障パソコンならごみパソ、といった感じ。

あと、オーディオ、Apple製品、楽器なども専門の買取業者さんに買い取ってもらうようにしています。

 

関連記事
捨てられない物が捨てられるようになる「10の質問」
いらないモノが捨てられるようになる 10の質問

続きを見る

-物の減らし方

Copyright© megmeg simple life , 2021 All Rights Reserved.