減らす

【断捨離】捨てるべきもの 玄関 ・靴 編

玄関の断捨離

急なお客さんが来たときに、なんとなく気を使う玄関。

余計なものは捨てて、風通しの良い玄関にしたいですよね。

 

玄関のものを捨てる基準

● 劣化したもの

● 今使っていないもの

● たくさん持ちすぎているもの

 

 

 捨てるべきもの「履き古した靴」「足が痛い靴」

下駄箱の消臭剤

 

下駄箱にたくさん靴があっても、どれも満遍なく履けていることってあまりないですよね。

 

● 履き古したまま放置している靴

● 足が痛くて履きたくない靴

● 服に合わせづらくて履く機会がない靴

 

このような履く機会のない靴は下駄箱から間引いて、今使っている靴だけに厳選すると、風通しよく収納できそう。

次の季節も使い続けるかどうかで、持ち続けるかどうかを決めるといいかも。

 

 

余計な靴がない下駄箱に消臭剤のA2Careゲルを置いておくと、除菌成分が少しずつ揮発して、締め切った収納棚の中のニオイを元から除去してくれます。

カビ予防にも。

コンパクトで、シンプルなデザインだから、置いていても嫌じゃない。

無香料なものも気に入っています。

 

高さが調節できる靴ホルダーもおすすめ。

 

 

捨てるべきもの「箱に入ったままの靴」

 

靴の収納

 

下駄箱が窮屈な場合は、オフシーズンの靴や冠婚葬祭用のたまにしか履かなような靴を箱に収納して、玄関以外で空いている収納棚におくと整理整頓しやすいですよね。

だけど箱に大事しまっているからといって、そのまま放置状態にしてしまうと、知らないうちにカビが生えてたり、劣化してたりすることも。

ここも年に一回は中身をチェックしたい場所です。

 

年に一回は中身をチェック

● オンシーズンになっても履かなかった靴

● デザインが古い靴

● 劣化している部分がある靴

● カビのある靴

● サイズが合わなくなった靴

 

こういった靴は捨てて履けるものだけに。

数を絞って管理できたら、気持ちよく収納できそうですよね。

 

 

箱の外に、中の靴の写真を貼ると見つけやすく、使う機会も増えます。

 

 

 捨てるべきもの「使わないメンテナンスグッズ」

 

靴のメンテナンス用品

 

なんだか使用感が好きじゃないなと思う靴クリームも、せっかく買ったから捨てたくありませんよね。

そいうったメンテナンス用品が溜まっていくと、玄関の収納場所を意外ととってしまっているかも。

全然減らない靴クリームは、一年くらいを目安に処分を。

 

 

防虫消臭効果のあるシューキーパー。

形を整えた状態で、靴を休ませてあげられます。

 

 

捨てるべきもの「使わない傘」「ビニール傘」

突然の雨でコンビニで買ったビニール傘や、ありあまった傘は、使いたいものだけに厳選。

我が家では、一人二本までと決めています。

傘の本数が少なければ、傘立てもコンパクトなもので充分。

傘立てがコンパクトになれば、玄関も広く感じます。

 

 

傘の置き場所と収納
傘をコンパクトに収納する方法と、雨の日の置き場所

続きを見る

 

 

捨てるべきもの「必要以上あるスリッパ」

 

 

親戚の家に行くと、玄関いっぱいにスリッパがあったのを覚えています^^

親戚が集まることが多い家だったからかな。

最大で何人くらい来客があるかを想定して、その人数分あれば充分です。

 

我が家は来客がほとんどなく、業者さんも最近はスリッパを持参される方が多いから、来客用スリッパはいらないかなと思ったりもしますが、念のためうちでは2足準備してます^^

 

 

捨てるべきもの「ガーデニンググッズ」「ペット用品」「おもちゃ」

 

 

玄関先で使う細々したものも増えがちですよね。

ガーデニング用品、ペット用品、外で遊ぶときのおもちゃなど。

今は使わないものがあったら厳選したら、マルチボックスにまとめて収納すると目立ちません。

ものが増えてバスケットから溢れそうになったら、また断捨離のサインだと思って定期的に中身をチェックするといいですよ。

 

来客や雨の日、一時的に靴を出しておけるシューズラックもおすすめ。

 

 

-減らす

Copyright© I'm home , 2021 All Rights Reserved.