【IKEA】散らかったリビングのキャビネットをシンプルに収納

IKEAキャビネット収納

 

リビングにあるキャビネットの中をいつか片付けようと思いつつ放置状態だったので、重い腰を上げて中身を整理整頓しました。

 

 

片付けの手順

片付ける手順は、5つのステップ。

この順番で片付けました。

 

どんな物が入っているのか現状を知る

一旦全部出して、不要な物は捨てる

グループ分けして、収納場所に仮置きする

収納場所と収納する物のサイズに合った収納用品を購入する

ラベルを付けて、分かりやすくする

 

詳細はこちらの記事でもご紹介しています。

 

片付けの手順
【片付けの手順】必要なものだけがあるシンプルで使い勝手の良い収納方法

続きを見る

 

 

収納用品の選び方

IKEAがオンラインで注文できるようになったので、数ある収納用品の中から自宅でじっくり選んで、理想に近いものを探して注文してみました。

収納用品の選武ときは、「ここに何を置きたいのか」「どのくらいの量になるのか」「どんな素材・色・形がいいのか」を最初に決めておくと理想通りの収納ができます。

 

収納用品の選び方
失敗しない収納用品の選び方
失敗しない収納用品の選び方 5つのコツ

続きを見る

 

 

IKEA KUGGIS 蓋つき収納ボックス

IKEAで収納

 

収納したい物を種類別に分けたら、IKEAのKUGGISボックスに収納。

頻繁に使う物ではないので、蓋付きにして埃が入らないように収納しています。

 

 

細々した物は空き箱を使って、ゴチャゴチャにならないようにしました。

お菓子の空き箱って、サイズ感がちょうどいいですよね^^

DEAN & DELUCAのクッキーの空き缶には、グルーガンやパテなど細々した補修用品を収納。

 

裁縫箱

 

 

裁縫道具の収納には、デメルのザッハトルテが入っていた木箱を愛用。

 

工具の収納

 

IKEAのKUGGISボックスに30cm定規を入れてみたら、内側の突起にいい感じに引っかかってスッキリ立てて収納できました^^

 

ラベルをつけて収納

 

収納用品は同じ物で統一すると整然とした印象になるので、まとめての購入がおすすめ。

IKEAや無印良品のような後からでも追加購入できるようなロングセラーの収納用品なら、家中を同じ収納用品のシリーズで揃えたり、使い回したりもできるから重宝します。

 

 

ラベルを付けて中に入れる物をはっきり明記することで、色んなものが混ざってゴチャゴチャにならないし、探しまわることもありません。

 

 

私が使っているのは旧式のピータッチというラベルライターですが、新しいピータッチはスマホでラベル作成ができて便利そうですね^^

 

 

IKEA RAGGISAR バスケット

IKEAのバスケット収納

 

リビングキャビネットの上段には、リモコン・常備薬・猫ブラシなど日頃からよく使う物を、IKEA RAGGISAR バスケットに放り込めるようにしました。

棚板がガラスなので、傷がつきにくいフエルト素材のバスケットを選択。

 

 

普段からよく使う物であるメジャーは、出し入れしやすいバスケットに収納。

 

 

 

猫ちゃんのメンテナンス用の猫ブラシ・はさみ・爪切りは、まとめて一つのバスケットに収納。

 

 

お薬の収納方法

 

常備薬はこのように、箱から出してボトルに収納しています。

 

薬の収納
お薬の収納
【常備薬の収納】ゴチャゴチャしない整理収納アイデア

続きを見る

 

 

常備薬もバスケットに一つにまとめたので、見つけやすくなりました。

 

 

YouTube

今回のIKEAの収納用品を使ったリビングキャビネットの収納は、YouTube動画でもご覧いただけます。

もしよろしければ合わせてご覧ください。

 

 

 

【関連記事】

私の片付けメソッド
理想のインテリア
片付けられるようになった私の片付けメソッド〜 3ステップ

続きを見る

リビングキャビネットを新調
新しいチェスト
新しくなったリビングのキャビネットとシェルフ(Calligaris )

続きを見る

シンプルに暮らすための10の習慣
理想のインテリアの作り方
シンプルで片付けやすい部屋にするための 10の習慣

続きを見る

 

-リビング収納

Copyright© megmeg simple life , 2022 All Rights Reserved.