【紙袋リメイク】捨てられない紙袋や包装紙のリメイクアイデア

紙袋リメイク

 

ショップの紙袋は可愛いデザインのものが多くて捨てづらいですよね。

我が家でも以前は紙袋をストックしていていて、クリーニングを持っていくときに使ったり、荷物を梱包して送ったりする時とかに使っていましたが、エコバッグを使うようになってからは、自然と紙服は使わなくなりました。

 

 

 

使いそうにない紙袋は捨てられますが、可愛くて捨てられない包装紙や紙袋もありますよね。

だからといって紙袋を仕舞い込んでいると、折り目がついたりして劣化する一方。

それなら、自分の使いやすい形にリメイクするのがおすすめです。

 

 

紙袋や包装紙を、ブックカバーにリメイク

紙袋や包装紙をブックカバーにリメイク

 

ある程度の面積のある紙が切り取れるなら、ブックカバーにするという手も。

本屋さんがつけてくれる紙のブックカバーの作り方と同じように作れば、本のサイズにピッタリ合わせることができます。

1. 包装紙(ラッピングペーパー)の上に本を置く。

2. 本の形に合うように、包装紙の上下・左右を内側に折る。

 

紙袋や包装紙をリメイク

 

マスキングテープで端を固定してしまえば、本を開いた時に紙が動かなくていいし、簡単に剥がせるのでカバーの貼りかえも可能。

自分だけのオリジナルブックカバーがつくれます♪

 

木製のカッター。

 

 

紙袋を、荷札風ラベルにリメイク

紙袋を荷札ラベルにリメイク

 

紙袋の手さげ部分も何かに使えそうだなと思って思いついたのが、荷札。

 

紙袋を荷札ラベルにリメイク

 

穴がもうすでに空いているので、そのまわりを長方形に切るだけで、おしゃれな荷札が4個揃えて作れます。

文房具の穴あけパンチを使って穴を開ければ、もっと何枚でも作れます!

本の栞にしても良いかも^^

 

紙袋をリメイクラベル

 

手さげひもをそのまま穴に通してラベルをつけてもいいし、手芸用ワイヤーを使ってもいいし、お好みで。

 

衣類・寝具・ストックの収納に便利なボックス。

 

 

100均紙袋を、ラベルにリメイク

100均リメイク

 

100均の紙袋にもおしゃれなのがたくさんありますよね。

かごと同系色のラベルが作りたかったので、セリアで取手のところが可愛いナチュラルテイストの紙袋を買ってきて、先ほどの荷札風ラベルの作り方と同じ要領でリメイクしてみました。

 

スタンプラベル

 

ほっこり感のあるスタンプで、よりナチュラルに。

 

クローゼットのカゴ収納

 

衣類を収納しているカゴに、ラベルをホチキスでとめて取り付けました。

ラベル付けすると、どこに何があるのかが一目で分かるようになるので、出し入れがしやすく、使う機会も増やせます。

 

ナチュラルテイストのラベル作りなら、スタンプで。

 

 

紙袋を、ボックスかごにリメイク

紙袋をボックスにリメイク

 

紙袋を内側に折り込めば、案外丈夫なかごが作れます。

好きな高さに作れるのが利点。

 

 

クローゼットで使っていないハンガーをまとめたり、引き出しの中の衣類を種類別に収納して仕切りをつけたりすることもできます。

 

今の自分に必要なものに形を変えてリメイクすることで、有効活用できたらいいですよね^^

余った紙袋も使い方次第で、毎日が楽しく生まれ変わります♪

 

-DIY・リフォーム

Copyright© megmeg simple life , 2021 All Rights Reserved.